2019年02月10日

頭皮のかゆみを改善するお湯シャンプーとは?

毎日シャンプーしてるのに、頭皮がかゆいって、悩んでいる方いませんか?

実は、シャンプーを使ってゴシゴシ洗うことで、結果的に頭皮が乾燥し、かゆみが生じるのです。

しかし、頭を洗わないわけにはいきません。

そこで、頭皮のかゆみを改善するお湯シャンプーについてお話します。

頭皮のかゆみを改善

頭皮のかゆみを改善するお湯シャンプーとは?


なぜ、毎日シャンプーをすると、頭皮がかゆくなるのでしょうか?

毎日シャンプーをすることで、頭皮を覆っている皮脂が必要以上に落としてしまい、乾燥して痒くなってしまうのです

市販のシャンプーは洗浄力が強く、頭皮をより落としてしまうのです。


そこで、頭皮を適度に残すお湯シャンプーが、頭皮の改善を図るのです。

お湯シャンプーは、名前こそシャンプーとついていますが、実際はシャンプーを使わず「お湯だけで頭を洗う」という方法です。


お湯だけで、頭皮の汚れが取れるの?

そう思う方もおられるでしょう。

しかし、実は、頭皮の汚れの80%は、お湯で落ちると言われています。

では、お湯シャンプーの手順についてお話します。


まず、洗う前に髪をしっかりブラッシングする。

ブラッシングすることで、髪や頭皮に付いた汚れが落ちやすくなります。

この手順を省略すると、頭の汚れが残りやすくなりますので、省略せずしっかりブラッシングしましょう。


次にお湯のシャワーのポイントですが、頭皮に直接シャワーを当てて洗います。

そこで大切なのが、シャワーの温度です。

お湯に温度が高いと、頭皮への刺激が強くなり、頭皮にダメージを与えます。

お湯は少しぬるめの35℃にしましょう。

身体に浴びるには少し冷たいので、区分けして洗いましょう。

洗い方は、マッサージをするように洗うことです。

洗い終わったら、タオルでゴシゴシとこするのではなく、ポンポン叩く感じで水分を拭き取っていきましょう。
仕上げに、ドライアーで乾かします。

ドライアーを頭皮にあまり近づけず、頭からドライアーを話して、風で乾かすようにしましょう。

髪が湿ったままだと、細菌が繁殖しやすく、頭皮の炎症の原因にのなります。


お湯シャンプーを始めた頃は、逆に頭皮が詰まって湿疹やかゆみが出たりします。

そんな時は、刺激が少ない固形石鹸などを使って、洗髪しましょう。

また、頭皮の炎症を改善する美容液を使うこともいいでしょう。

毛穴の脂を抑える頭皮美容液についてはこちら→頭皮の炎症を改善!

お湯シャンプーで、頭皮の改善が図れたら、刺激の少ないシャンプーで洗髪するようにしましょう。

一度、頭皮のかゆみを改善するお湯シャンプーに挑戦してみては如何でしょうか?

同じカテゴリー(日記)の記事画像
塾に行くなら小学生のいつから?【小学生が塾に通うべき理由】
同じカテゴリー(日記)の記事
 塾に行くなら小学生のいつから?【小学生が塾に通うべき理由】 (2019-01-19 22:48)
 ドラえもんの声優さん…。 (2015-05-15 23:09)
 Twitterのアカウント乗っ取りリスクと対策 (2015-04-14 10:20)
 川崎市中1殺害事件の加害者の実名報道について (2015-03-17 20:15)
 昨今の株価の上昇と最適な株式投資 (2015-02-20 16:54)
 つまりは、自分がやりたい髪型をすればいいのだ (2015-01-23 18:28)

Posted by だいたいや3 at 16:46│Comments(0)日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。